番外編グリーンカレー

この記事は2分で読めます

やぁやぁこんにちは。

さて、グリーンスパゲッティの紹介をしたら、
『カレーライスも紹介して欲しい』という声があった。

だが、正直カレーライス(グリーンカレーのことね)はワインに合わないのだ。
だけど、一度グリーンカレー(のスパゲッティ)を見たら、
カレーライスも食べたくなる人もいるかもしれないので、紹介しようと思う。

・・・ということで、ヤスウマ戦隊の番外編だ。

作り方は簡単で、クックパッドを見て欲しい・・・というと身も蓋もないので、
一応軽くメモ。

1人前だ。

1)グリーンカレーペースト 40g
2)ココナッツミルクパウダー 10g
3)豆乳 150ml
4)具 お好みのモノを用意 100gくらい
5)ナンプラー(もしくはしょうゆ) 少々

作り方は、具になるもの(鳥肉、オクラ、ナスが一般的だ)を炒めてお湯100mlを入れて、
後は1)~3)を入れるだけの簡単料理なのだ。
具は野菜だけでも問題ないので、お好みに合わせて用意してほしい。

グリーンカレーペーストの味次第で決まるので、
使う物によっては、塩味が不足したり、辛さが不足したりする。
足りなければ、塩とトウガラシを追加しよう。

なお、ココナッツミルクをドバドバ使うようなレシピを見ることもあるが、
それだとヤスウマにならない(ココナッツミルクは高いのだ)。
そこで、豆乳(1リットル150円だ)とココナッツミルクの粉末を少し使うことで、
ヤスウマに変えてしまうのが、レッド流のレシピだ。
逆に、グリーンカレーペーストをケチると、まったくグリーンカレーにならない。
こっちはケチっちゃいけないので、1人前40g キッチリ使うことをオススメする。

なお、ナンプラーをお好みで加えるのだが、別に日本のしょうゆでも構わない。
ただし入れ過ぎると、ブラックカレーになるので注意な。
最後の味見で塩分が不足していたら、塩を少し加えて調整しような。
しょうゆは小さじ1くらいでいいと思うぞ

多分グリーンカレーのペーストはビン入り100gで250円位なので、少々コスト高だけど、
まぁ外でタイ米のグリーンカレーを食べるよりかはヤスウマだ。

さて、実はヤスウマレッドはアマゾンでグリーンカレーペーストを購入したのだが、
240gと思って発注したら、実際には100gだった。
おかしいと思って、よく読むと『商品重量240g』だから記載事項は間違ってはいなかった。
↓↓↓↓↓疑惑の商品はこちら↓↓↓↓↓

アマゾンのグリーンカレーペーストの詳細を見る

もちろんレッドの早とちりなのだが、これは非常に紛らわしいぞ。
もしもアマゾンで買う時は『商品重量』と『内容量』の記載に注意な。

ちなみに、もう少し食欲をそそる写真はこちら。

s-greencurry2
本場グリーンカレーはメチャ辛いので、ほどほどに仕上げることができる点でも、
自宅で楽しむのはいいと思う。
(ただし、一度くらいはお店で本場グリーンカレーを食べて見て欲しい。
本場の辛さにしてもらうと・・・辛過ぎて倒れるだろうけどな。)

ということで、今回はワインとは全く関係ない番外編だった。
ただ単に、ヤスウマレッドがアマゾンで商品重量と内容量を読み違えたことを
ここで伝えたかっただけのような気もしないでもない。

次回は・・・たまにはカクテル(?)編にでもしてみようかな。

では、HAVE A NICE WINE TIME.


——————————————
ただいまランキング参加中!
おもしろかったらクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村