2014年に紹介したワインベスト1

この記事は4分で読めます

やぁやぁこんにちは。

みんな元気かい?

今年もあと3日ですねぇ。

真夏に始まったこのヤスウマ戦隊ワインジャーも、めでたく年を越せそうです。

3日ボウズのレッドとしては、結構がんばったかな!?

さてさて、大掃除や棚卸をしている人も多いと思いますが、
ワインジャーも2014年に紹介したワインからベスト1を決めたいと思うのだ。

いわゆる紹介したワインの棚卸だな。

よく考えてみると、ランキングとかはしてなかったので、
試しに独断と偏見でやってみようと思う。

まぁ、ゆる~~~いランキングだから、適当に聞いてて欲しい。
決して『おかしい!』『あれはどうした!』とか思わないように。

・・・なぜなら、レッドは今、若干酒が残ってるからなのだ!
そんな酔っ払いに本気になっちゃイカンと思うんだな、うん。
だから、その辺はゆる~~~く考えてほしい。

では早速棚卸スタート!

・・・

・・・

・・・

さて、まずは2014年、最も邪悪なワインを紹介したい。

これは、やっぱり、このワインジャーのキッカケになったあれに登場してもらおう!

s-zukkin-da
そう、ヤツを連れてやってきた、あれだ!

最強最悪の、真夏の1日を過ごさせてくれた、

真夏の悪夢の赤ワイン・・・。

s-IMG_2373
CUVEE DU RIBET ROUGE 2013 キュベ・デュ・リベ・ルージュ

ですぅぅぅ。

キャーーーーーーーーー!

munku
いやぁ、マジで、お盆休みに家族の前でぐる”じぃ”思いをしました・・・。
半分足らずで、次の日1日撃沈・・・頭痛ガンガン。
しかもごちそうを目の前に、食欲減退、体はダルいし、せっかくの休みが台無し。
もちろん、食事を食べてもウマくないし、家族にも迷惑をかけた1本でありました。

おかげでこのワインジャーが誕生したということですが、
ハッキリ言って、ワインジャーの方が弱いぞ。

レッドの体では、このダークヒーローには絶対勝てん!

(じゃぁ、なんのためのヒーローなの!?って?
みんなにズッキンダーだからやめとけ!って言うだけの、パッシブヒーローなのさ。)

ということで、レッド家ではこのワインは鬼門ですので、

ワースト1に選びたいと思います。

・・・

・・・

・・・

そして、続いて、驚きナンバー1のワイン。

いやいや、ホント、マジおどろいた!ってのがコチラ。

s-rose2
MOTEMAR 2013 ROSE モンテマール

このロゼワイン・・・味はホントに悪くない。
いや、むしろいい味の部類に入るし、とても安い。

しかーーーーーし、驚くべきは香り。

そう、メチャくさいのだ。

夏の浮輪を膨らませた時の、あのビニールやゴムの臭いが酷いのだ。

あれには本当に驚かされてしまった。

味と香りのギャップに驚いたので、驚きナンバー1に指名したいと思うのだ。

・・・

・・・

・・・

そして続いては、料理のナンバー1を紹介しよう。

実は2つ悩んだんだけど、こちらにしたのだ。

s-suihan14
家族のおかずにもなる安めのビーフを極上に変えるヤスウマ超簡単クッキング

ホット・オイルサーディンも捨てがたかったんだけど、
家族全員で楽しめたのと、炊飯器を使うだけで、ビーフがおハシで切れるほど柔らかくなった、
という手軽さと驚きの2面があったので、これにした。

ホント、安めのビーフが柔らかくなるし、家族も喜ぶし、
これはまたやってみたい料理のひとつだな。

見てるうちに、お腹がすきそうなので、次へ。

・・・

・・・

・・・

続いて、驚くほど早くボトル1本が空いたという、
スピードナンバー1を紹介しよう。

テイスティングを始めて、写真を撮影して、気づいたらなくなってた・・・、
そういうワインは、2014年でこれ1本だったのだ。

今は寒いけど、夏場はキンキンに冷やすと、ビール感覚でイケる、
そういうワインがこれ。

s-DSC06501
VILLA MOLINO SOAVE CLASSICO DOC ヴィラモリーノ・ソアーヴェ・クラシコ

イタリアの赤と言えば、フェラーリだが、イタリアの白と言えばコレだ(←ウソ)。

飲みやすいので、ある意味気をつけよう。
アルコールの抜けはとても良かったので、二日酔いの心配はないけどな。

・・・

・・・

・・・

そして、これが最後なんだけど、今年1番の赤ワインを決めたいと思いますぅ。

ホントのことをいうと、コレっていうほど突出したワインは無かった(汗)

ヤスウマレッドとしても、色々飲んだ後に、過去にウマいと思った赤ワインを飲むと、
感じ方が全然違った・・・という経験をしたので、

『これが2014年ヤスウマ戦隊オススメの赤ワイン』

自信を持ってお伝えできるほどの1本は無かったのだ・・・。

しかし、その中でも『よい印象』を持っているワインはあるワケで、
それを今回は紹介したいと思うのだ。

今年、ヤスウマレッドの個人的に記憶に残るヤスウマ赤ワインは・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

s-DSC04101
BARON MAXIME 2012 バロン・マキシム

えええ!普通やん!

・・・って思いました?

へへへ、根がマジメだから、こういうランキング結果になっちゃんだよね、レッドって。

このワインは、味よし、抜けよし、価格よしの3拍子がそろっているのだ。

個人的には、他のブログで非常に評価の高いコノスルよりもランキングとしては上だった。

というのも、コノスルは苦みがちょっとあるんだな。
この苦みがなければ、コノスルもイイ感じだけど、
レッドの舌は苦みに敏感なようで、そこが差を生んだのだ。

ということで、2014年の栄えあるナンバー1赤ワインは、
このバロン・マキシムに輝きました~。

ではでは、皆さまよいお年をお迎えください。

2015年末にもランキングが出来るように、応援よろしく。

じゃ!

I WISH YOUR HAPPY NEW YEAR.

ヤスウマ戦隊ヤスウマレッドとその家族たちより。

s-yasuma-red-full

——————————————
ただいまランキング参加中!
おもしろかったらクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村