コストコ南米三連戦第一線チリ・・・黒星スタート

この記事は1分で読めます

『なんじゃぁコリャ』

期待大で始めた南米三連戦の第一声はこれ。

ヤスウマ界では定番とされ、口当たりもいいものが多いという噂も聞くチリ。
これが、残念ながら黒星スタート。

ハッキリ言えば、848円というのはチリワインとしては決して安くない。
他のチリワインは500円以下というのもよくある話。

で、当然期待感を持って始めたのだが・・・残念だが『ムリカベ』の登場だ。
『ム~~リ~~~』

murikabe
一応、ブドウ品種はメルローということで、
今までもメルローの赤ワインは何度も飲んできたので、
まさかだったのだが、これはちょっとなんだな。

コルクを抜いた時に、コルクがスッカスッカで驚いたが、
それよりも味で、さらに驚かされた。

ヒドイ後味に閉口するぞ。
ついでに、何やら頭の一部にズキズキと走る小さなイナズマ。
これはきっと奴の登場だ。

この日はこれ以上飲まなかったが、
次の日に再トライしたら、少し慣れたのか?味はマイルドに感じた。
・・・が、悪酔い指数は高い目なので、もちろん料理に回す。

s-zukkin-da

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村