イオンワインコーナーへ行く

この記事は2分で読めます

やぁやぁこんにちは。

実は最近ワインレポートしてないなぁと感じていたので、
お買い物ついでにイオンのワインコーナーで次なる試飲ワインを調査したんだ。

最近のヤスウマワインコーナーの充実ぶりには感心するな。
ホント色々あって迷うな。
赤・白・ロゼ・スパークリング・・・と移り気になるぞ。

ついでに言うと、イオンのワインコーナーは親切で、
わざわざヤスウマレッドのためにヤスウマワインを前に置いていてくれて助かる。
(え!?違うって? だが誤解から生まれる出会いがあったっていいじゃないか。)

少し奥には2000円以上のモノが並び、手前には1000円までのワインが並んでいる。
この辺の気づかいがヤスウマレッドとしては高印象だ。

ただ、ヤスウマワインのコーナーにも1500円クラスのモノが混じっていて、
『巧妙に高めのワインへの抵抗感を下げるように陳列にも工夫している』感が見られた。

ヤスウマを入口において、段階的に奥にある高めのワインコーナーに誘導するあたり、
やるじゃない、イオン。

yarujanai ***これを持ってくる辺りが、年がばれるじゃない。***

で、レッドはヤスウマテイスティングをするためのワインを物色。
あまりに選ぶのに時間がかかって、レッド嫁と娘とジュニアは別のところへ行ってしまった。
まぁ、適当に見てくるがいい。

さて、今回のテイスティングはイオンブランドを中心に攻めようかと思ったが、
それだけだとちょっと面白みがない。
そこで、コストコではフランスを攻めたので、フランスの対抗馬イタリアを試そうと思い、
イタリア産ヤスウマ候補も入れることにした。

ちょっと懐の関係で多くは買わなかったが、フランスの赤と白(初の白だな)、
アメリカの赤2本、レッド個人としては期待している惨敗中のチリ1本
『ビール代わりに辛口ロゼがいい』ということを小耳にはさんだので、
初ロゼを試してみることにして1本、の合計6本を購入した。

これを順にテイスティングしていくぞ。

実は、オーストラリアのジェイコブス・クリークというワインがあって、
これは以前からお世話になっている。
間違いなくウマいのだが、これはもう少し色々飲んだ後に、
冷静になってテイスティングしたいので、今回はハズした。

ひょっとしたら、今のレッドの味覚では評価がひっくりかえるかもしれない。
それは次回のお楽しみということで。

じゃ。

HAVE A NICE WINE TIME.


——————————————
ただいまランキング参加中!
おもしろかったらクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村