次なるターゲットを思案中

この記事は2分で読めます

やぁやぁこんにちは。

さてさて、週末はみんな楽しめたかい?
レッド家では、レッドジュニアの待望の『妖怪ウォッチゼロ式』が手に入り、
家族全員で大喜びだったんだな。

それがコレ。

s-zeroshiki1
年内200万個生産とかいう話だから、そろそろ市場に出回り始めているぞ。
だから、もう少し待てばレッドジュニアのように定価で買えるから、
日本全国のヤスウマレッドファン妖怪ウォッチファンのジュニアたちは、
足しげくイオンモールのオモチャコーナーやトイザらスに通ってゲットしよう!

以上、本日のブログでした(@^_^)/~~~

・・・

じゃなくて、ここからが本題ね。

実は次なるターゲットを選んでいるのだが、
レッドとしてはブドウ品種ごとの飲み比べをしてみたいと考え始めている。

同じメーカーのワインで、ブドウ品種を変えて比較して、
どれくらい品種間で違うのか?ってのを体感してみたいのだ。

実際の印象としては、品種が同じでもメーカーや国が違うと全く違う味になるのだが、
同じメーカーなら製法は同じで、品種が違うから、品種の差を体感しやすいかと。

そこで、次のシリーズとして狙っているのが、チリのCONO SUR (コノ・スル)だ。
結構有名なので、飲んだことある人も多いんじゃないかな?

色々調べてみると、コノ・スルは、単一品種をバリエーション豊かに楽しめる
ヤスウマ界では有名どころのようだ。
『1000円以下で、2500円以上の価格帯の味わい』
というもっともそうなフレーズが、本当かどうかのチェックもしてみたい。
(たぶん、ハッタリだと思うがな。)

ヤスウマレッドも、色々テイスティングしてきて、
そろそろ単一品種の飲み比べをしてみたい、と思っていたので、
ちょうどいいと考えたのだ。

ちなみに、レッドはミーハーだからロマネコンティと同じ
『ピノ・ノワール』という品種を試してみたくて仕方がないぞ。

どんなのか?楽しみだ。

今度こそ、ヤスウマ認定できるという期待大だな。
とにかく、買うところからスタートだな。



じゃ。


——————————————
ただいまランキング参加中!
おもしろかったらクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村