ヤスウマワインを楽しむ旅に出かけよう

この記事は1分で読めます

はじめまして。
ヤスウマレッドです。

今まで何度もトライしては挫折を繰り返してきた相手、
それがワインです。

口当たりが良さそうな顔をして、お店でも「ウマいよ」と説明書きがあって、
思い切って買うも、1口でギブアップ・・・。

こんな経験があるかと思えば、海外出張で飲ませてもらったワインが
「こんなにウマいワインあるのか~」
って驚かされたり。

憧れたり、裏切られたり、を繰り返す私のワイン歴。
でも、最近憧れの方が強かったりして、店で見かけるたびに、
「どんな味かな?試してみようかな?」
と思いますが、やっぱり失敗すると痛いので諦めます。

でも、ある時にふと気付きます。
「最近、ワイン安くない?」

それが、このブログのヤスウマにつながったのです。

そう、最近ではスーパーにまでワイン専用ブースがあって、
1000円以下でも十分楽しめそうなんですね。

「でも、ちょっと待てよ。安いワインっていい印象ないぞ。」

そうなんです。
安いワインで悪酔いしたり、飲みきれないくらいヘンな味がした経験ってありませんか?
私はイヤってほど経験しているので、買うのにためらいがあります。

でも気になるので、早速ネットで検索するも、
大した記事が見つからない。

だいたい、ワインの世界って、
「お手頃2500円」
とか、普段飲めない価格がまかり通っている世界です。

1000円のワインを楽しむ、なんて言ったらバカにされそうです。

でも、そんなバカにする敵をやっつけるのが、
そう、ヤスウマ戦隊ワインジャーの使命なんです。

もうヤスウマワインを買うのは恥ずかしくない。
もうヤスウマワインを選ぶのは怖くない。
もうヤスウマワインを楽しむのはあなたひとりじゃない。

そんな小さな世直しのために、
ヤスウマ戦隊ワインジャーとなって、
あなたのために、日夜二日酔いと戦います!(←戦う敵が変わってるし…)

イケイケワインジャー!
オイラはヤスウマレッド!

では。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村