貴腐ワインって何?

貴腐ワインと貴腐化ブドウ


貴腐ワインとは、極甘口のワインのことである。

デザートワインとして、あるいは食前酒として飲む。
甘過ぎるため、食事と一緒には飲まないし、
そもそもたくさん飲むものでもない。

貴腐ワインという名前は、貴腐化したブドウを原料とするからである。

貴腐化というと、『貴』と『腐』という、真逆の文字がちょっと違和感を感じるが、
豆腐の『腐』と同じく、実際に腐っているワケではない。

完熟したブドウに、貴腐菌(ボトリティス・シネレア)というカビの一種が付いて、
ブドウの果皮に穴があいて、中の水分が飛んで甘さが増す現象のことを貴腐化という。

天然の濃縮還元みたいな現象だが、このブドウを使うから極甘口になるのだ。

ただし、貴腐化してワインにできる品種は限られるので、
どの地域でも貴腐ワインを作れるわけではない。

大体3000円くらいから楽しめるが、
ちょっといいモノだとフルボトル1本で6000円以上するみたいだ。

チョイ飲みだからハーフボトルでもイイかもしれない。
でも、ヤスウマ的にはもちろん予算ファールだ。

同じように極甘口のワインとして、アイスワインがある。

世界3大貴腐ワイン


フランス、ドイツ、ハンガリーが3大貴腐ワインの産地だ。

・フランス/ボルドー
 ソーテルヌ(Sauternes)

・ドイツ
 トロッケンベーレンアウスレーゼ(Trockenbeerenauslese)

・ハンガリー/トカイ・ヘジアッヤ地方
 トカイ・エッセンシア(Tokay Esszencia)

RETURN TOP
スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村