ワインの注ぎ方・注がれ方

まず、ワインは『男性が注ぐ』のがマナーです。

注ぐ時は、ワイングラスはテーブルに置いたままです。
手で差し出す必要もありません。
そのまま、で大丈夫です。

注ぐ順番は、レディーファーストで注ぎ始め、ホストが最後に注がれる。

なお、グラスを飲みほしても、自分では注がず、注いでもらう。

注ぐ量は下から2センチくらい~ワイングラスの一番ふくらんだところまで。
初めのテイスティングは少なめで、食事中は多めで大丈夫だろう。
でも、普通はお店の人に注いでもらうので、量はお任せで大丈夫だ。

RETURN TOP
スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村