ダイソーLE BON REPAS CABERNET SAUVIGNON 2011

s-108cabernet1
【国データ】
フランス
赤ワイン

【ワイン名】
LE BON REPAS CABERNET SAUVIGNON 2011
ル・ボン・レパ カベルネ・ソーヴィニヨン

【ブドウ品種】
CABERNET SAUVIGNON
カベルネ・ソーヴィニヨン

【参考価格】税抜価格
¥100-

【度数・容量】
13.5%
250ml

【試飲レポート】
ネットではちらほら話題になっているダイソーワイン。
250mlという1/3サイズで、100円というリーズナブルな価格。
ブドウ品種の飲み比べにも便利な、とても身近なワインだと思うぞ。

しかも種類も多く(全7種)、歴史も長いフランスのワインが100円!(しつこいけど税抜きね)

やっすいワインイコール南アメリカ産っていうイメージもあったが、
フランス産ワインをこの価格で提供してくれるダイソーに対して、
(三菱食品が輸入しているので、三菱食品に対しても!)
その企業努力に拍手を送りたい気持ちのレッドなのだ。

・・・とはいえ、やっぱり中身は大事だな。
いくら安くても、そこは厳しく評価しておきたい。

ちなみに激安ワインによくありがちな、保存料や酸味料は含まれていない。
古くから使われている酸化防止剤(亜硫酸塩)の表示だけなのだ。
まぁ、とりあえず安かろう悪かろうってことではなさそうな予感。

では、早速香りからスタートしてみよう。

s-108caberne3
クンクンクン。

うん、果実系の香りがした後に、キノコ少々って感じ。

レッドは最近キノコもスミレも、耐性が出てきたのでまぁ問題ない感じ。
(もちろん、冬なので香りは穏やかに感じるのは間違いないとは思うけど。)

それほど豊潤な香りって感じではない。
まぁ、よくある赤ワインの香りではあるが、いい香りってほどではない。
ただし、100円だから・・・って色眼鏡で見なければ、
普通のレベルだと思うぞ。

それで、早速テイスティングへ。

まずひと口目。

ゴクリ

・・・

・・・

・・・

(さっきのは、緊張してつばを飲み込む音)

まだ飲んでなかったりして・・・。

・・・

・・・

・・・

今度こそ、ゴクリ。

・・・

・・・

・・・

お!何かドライ過ぎず、ほのかな甘み。
カベルネ・ソーヴィニヨンにしては渋味も弱め。
エグミというか、苦みもほとんど感じない。

うん、普通に飲める味だな、これは。

酸味もなく、ノーマルの中の普通の赤ワインっていって過言ではないと思うぞ。

特に可もなく不可もなく、それでいて100円っていうことは、
ある意味、優秀な普通(?)ってことかな?

味わいを楽しむというよりは、手軽に楽しむって感じ。

安いけど甘すぎず、安いけど押さえるところは押さえた・・・そんな味。

・・・本当は、メチャクチャまずぅぅぅって言うのがネタ的にはオモシロけれど、
正直ノーマル過ぎてうまい!うますぎる!とも、まずぅぅぅとも言えない。

クラスに必ずいる、普通すぎる人!
そんな感じの赤ワインだ。

・・・それを100円で実現しました!ってところがスゴイところと言えばスゴイ。

では、評価へ。

s-108caberne2
【ポイント】★は強弱の評価で、良い悪いではない。抜けの良さだけ良い悪いの評価。
甘み ★★☆☆☆ 赤ワインの標準的な甘み。慣れてくると甘みも強く感じる。
渋み ★★☆☆☆ 渋味はあるにはあるが、ほどよい程度。
酸味 ★☆☆☆☆ 酸味はほとんど感じない。
香り ★★☆☆☆ ベリー系の香りに加えて、若干キノコあり。強い香りはしない。
抜け ★★★☆☆ アルコールの抜けは良い。

【総評】
渋みはあるにはあるし、初めは甘みも弱く感じるので、
人によってはドライな味と感じるかもしれない。

・・・けれど、徐々に甘みも感じるようになるし、
渋みもエグくないので、渋み初心者にも飲みやすい。

1本飲んだ(といっても普通の1/3の量だけど)けど、
全く酔わなかったし、ズッキンダーもなし。
・・・まぁ、優秀なワインなのだろう。

味もそこそこ、悪酔いもしない、ブドウ品種も選べると来れば、
初心者の練習ワインにはいいと思うぞ。

カップ麺とラーメン屋のラーメン位の差はあるかもしれないが、
ご自宅で楽しむにはこれくらいでもいいんじゃないかな。

食事と一緒でも邪魔しない味だし、スクリューキャップだし、
1本250mlで飲みきりサイズだし、失敗してもダメージ少ないし、
ダイソーで見かけたら、ストック用に買ってもイイかもしれない。

・・・もちろん、オイスィ~~ワインに慣れた人からすれば、

『なんじゃぁぁぁこりゃぁぁぁ!安モンクセェ味だぜぇぇぇぇ』

って思うかもしれない。
(いや、その前に100円のワインなんて飲まないか。)

でも、赤ワインに興味を持って、初めのうちはそんなにわからないから、
ココからスタートでもいいんじゃないかな?って思うぞ。
・・・少なくても、値段も量もちょうどいいし。

少なくとも100円以上の価値は楽しめる。
アルコールなのに、自販の缶コーヒーよりも安いし。

(そう思うとスゴイな、コレ。)

ということで、初心者向けヤスウマ認定をしておこうと思う。

レポの方でも飲み比べもしてるから、他の品種のもチェックして欲しい。

>>>ワイン取り扱いのダイソーを調べる人はこちら

s-wakaba
s-yasuma-red-full
じゃ。


RETURN TOP
スポンサーリンク

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村